【漫画】着色料は虫から出来ていた!?【マンガでわかる】

【怖い話】仕事帰り

短編の怖い話



今まさに起きた話なんだけど丁度今仕事帰りに出会い系アプリいじってた。
同僚や友達がこのアプリをきっかけに結婚したり付き合ったりしてたから自分にもいい話があればと思って始めたんだ。
システム知ってる人はここ読み飛ばしてくれていいんだけど知らない人のために簡単に説明する利用者の写真が次から次に流れてくるから気に入ればいいね!気に入らなければうーん…って選んでいく。
流れてくる写真を自分からいいね!って異性にアプローチする方法もあるけど、私は見た目に自信ないから私の事をいいね!してくれた人の中から気の合いそうな人を探してる。
私も気に入ればカップル成立、メッセージのやりとりができる。私がうーん…って選択すればその人とのやり取りはできないし今後プロフィールは二度と見ることができないシステム。
親指だけでサクサクとカップル成立不成立が選べるので写真を見て自己紹介適当に読みつつ選んで次の人の写真を見てって繰り返してた。
説明が長くなったけどここから本編。
皆和気藹々とした写真とか調子に乗ってはっちゃけた写真とかキメ顔とか載せてるのに一人だけなんか妙な写真があったんだ。
曇りの日に荒れた海の岩場なのか崖なのかとりあえずゴツゴツした場所で撮った写真。画質もザラザラで、アピールしてくれた男性とその隣には荒い茶髪で髪の毛も盛ってて昔流行ったガングロみたいに黒々日焼けした女性。
女性には顔とかはわからないよう荒いモザイクがかかってたんだけどモザイク越しでもこんな感じってわかった。

出会い系利用してるのに異性と親密そうに写ってる写真載せるなんて出会い探す気あんのかなーとか
男性は真面目そうなのにこんなギャルっぽい子と付き合ってたんだーとか思いながらカップル不成立を選ぼうとした時、写真の荒れた海が動いた。
動いた気がした、とかじゃなくて見間違いとかじゃなくて完全に動いてた。ザバーンって波打ってた。
知らない間にアップデートされてプロフィール画像にgifとか使えるようになったのか?とか呑気に考えててアプリのアップデートを見たけどもちろんそんな機能無し。
昨日18時間も寝たのに寝ぼけてんのかなとか思って再度アプリを開くとやっぱり間違いなく動いてる。
あまり物事を深く考えない性格だからこれたまたま目の錯覚で動いて見えるだけなのかな!すごい!とか考えながら画像じーっと見てた。
そしたらさ、海の中に何かが落ちた。さっきまでなかった何かが海の中に落ちてそこだけ水しぶきが派手に上がってる。
なんだこれと思いながらふと女性の方に目をやると相変わらずさっきと同じモザイクがかかってるんだけどさっきより顔がわかるの。モザイクから浮き出てくるように。
日焼けに見えてたのは多分血が乾いた色で表情はムンクの叫びの目と口をハニワみたいな空洞にした感じ。
口が何かを伝えたいのかうねうね動いてる。そして何故か直感的に「私は今この人に見られている」って確信した。
あーこれだめなやつだ!だめなやつだ!って急激に怖くなって速攻カップル不成立を押した。
これ書いてる今も特に変わったことないし声が聞こえたとかそんなこともないんだけど本能で拒否した体験なんて初めてだった。
一度不成立押しちゃったから海に落ちたものがなんだったのか、あの女性の顔はなんだったのか確認のしようがないんだけど多分あの人あの女性になんかしたんだろうなって思った。
男性も見た目普通の温厚そうな人だったからそういう背景考えたらそれもそれでめちゃくちゃ怖い。
文才なくてあんまり怖くないかもしれないけど本気で怖かった。

ちょっと怖いなぁ(~_~;)そんな時は気分転換にどうぞ(´ω`*)

【漫画】着色料は虫から出来ていた!?【マンガでわかる】

短編の怖い話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

怖い話.com

怖い話が好きでブログ更新してます。 オカルト、怖い話、ホラーのジャンルが好きな方にオススメのブログです。 怖い話が好きなユーザーの方より怖い話をご提供頂ければ掲載させて頂きます。 怖い話募集よりお気軽にお問い合わせください。